パワーストーン印鑑

印鑑イメージ

突然ですが、瑪瑙(メノウ)ってもっている人は少ないんじゃないでしょうか。

瑪瑙の印鑑を持っているなんておしゃれな方、いたりして?
ま、私は持っていますけどねっ。印鑑じゃないけど。

なぜなら、昔十字屋というデパート(多分デパート)が地元にありました。
その十字屋が閉店するときに何か彫り出し物はないかと寄ってみたんですね。

ちょうどそのころターコイズにはまっていまして、石に興味があったんでしょうね。
石屋みたいなお店があって、もちろんセールをしていたんですよ。

お客さんはおばあさんばっかりでしたけどね。
そこで瑪瑙のかけら?のようなものが大量に売っていたんです。

色がまた綺麗でしてね~。
値段も小さいものなら2、300円なんですよ。

瑪瑙の正しい使い方があるのかどうかはさておき、使い方もわからないまま素敵な色合いのものを選んで購入しました。

ちなみに私は後にこの瑪瑙をコースターとして愛用していました。
氷入りのコップをこの瑪瑙コースターの上に置くと、水がどんどんどんどんテーブルに流れてくるんですけどね。
かわいいから気にしない。

ところでパワーストーンって、直感で選ぶのが良いって言われていますよね。
そこで瑪瑙の意味を調べてみました。

あの頃の私、無意識に一体何を求めていたのでしょうか。
どうやら奮闘力や体の休暇、陰陽の調和、プラスの方向へ導く、などの意味があるそうです。

確かにあの頃の私、やる気に満ち溢れていたっけな・・・。
奮闘の力を生み出し、あらゆる邪気をよせつけない強くたくましいパワーを持つ瑪瑙。

ページの先頭へ